ごあいさつ

長崎県看護連盟 会長
久米 春代
2017

 平成29年度長崎県看護連盟通常総会にて会長に就任いたしました久米でございます。これからは会員の皆様に信頼していただき、ご理解・ご支援を賜りながら微力ではございますが、長崎県看護連盟の更なる発展に尽力して参りますので宜しくお願い致します。

さて、今年の夏は、猛暑と九州北部の豪雨で甚大な被害に見舞われました皆様には、衷心よりお見舞い申し上げます。

平成29年度長崎県看護連盟通常総会も無事終わり、重点目標は

1.組織力の強化・拡大
2.政治力の強化
3.組織の適正な運営・管理
4.会員の福利の充実

 とし、 第24回参議院選挙の反省点と振り返りをおこない、平成29年度の目標を決めました。長崎県看護連盟におきましても、組織の強化・拡大に力を注ぎ会員の増・質向上・リーダーの増を目指し、新体制でスタートいたしました。会員の皆様には、新体制に対して今までと変わらぬご支援とご協力をお願いし、連盟会長就任のあいさつとさせていただきます。